FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


動くペット達

 さて、先日のアニマル図鑑ですが、
”自分のZabyのワンコやニャンコ達はちゃんと動いてるよ~”
と、デコレーターの友達がメッセを入れてくれました。

おぉ~~!

早速試してみました。
sit と stand のアニメーションがあります。
立て(stand)だからてっきりチンチンするのかと思ったら、四足で立っている・・・

ま、確かに伏せやお座りしているワンコを立たせる時には「立て!」だなと。

とすると、チンチンって英語で何て言う?
「Cock Cock」?
って、おぃ!


そんな訳で、後ほど「アパートZABYでペットたちと戯れる(アニマル図鑑)」にアニメーションファイル名を追記しますので、それぞれのペットに対するアニメーションファイル名はそちらを参照してください。

アニメーションファイル名の設定場所ですが、
ani01.png 
PROPエディターの「State」タブを開き、一番上にある黄色い「State:」の右にあるテキストボックスに入力します。


Thanks a lot, Decorator A!! 






名前違ってるって怒られちゃいました


さて、昨日書いたアニマル図鑑の中で、茶飲み友達のペット達はどうしているかなぁと思い、

「ちなみにジャックも柴も居ないですが、ふ~や太郎くんは元気なんだろうか・・・」

と書いたら、今日その友達がワールドにINしてきました。

メッセージを送ろうと思ったらOMG! >自分!!
ログインしたときはVIPだったはずなのに、いつの間にかBASICに戻ってるじゃないですか!!

しかもその友達、プロフのフレンドリストではワールドにINしていることになっているのに、ワールドのフレンドリストには出ていないのでどこにいるかもわからない。
メチャメチャタイミングが悪いなぁ~

もぅ、速攻カード決済でVIPに戻りました。
だってね、その友達と話をしているとなんだかとってもくつろいだ気分になってホッとするんですよ。。
だから、ぜひともとっ捕まえて話をしたいと思ったわけです
まぁ相手は何とも思ってないでしょうけどね。

で、カード決済終えて一旦ログアウトして入り直し、急いでワールドのフレンドリストを確認してみました。
もしかして隠れている(Hide機能で自分の居場所を隠すことができる)のかなぁとちょっと不安でしたが、居ました!! :)
よかった、よかった。

後で自分のブログをチェックしてみたら、最後にワールドでその友達と話をしたのは去年の10月でした (>_<)
はぁ~、半年以上ぶりってことですね。

PM(Private Message)したら、
”ワンコみせてよ”
って・・・
ブログ見てくれたんですね :)

で、ブログタイトルに繋がるわけですが・・・

”あのさ、太郎くんって漢字じゃなくてカタカナなんだけど”

失礼しました。
タロウくんでした。
昨日の本編もちゃんと訂正入れておきました。


でもね、わからないっつ~の。
なんせ、ワールドでは日本語使えなくってローマ字ばっかり。
しかも、その友達はワールド以外、msnとかYahooに誘っても絶対俺とは会話したりしないので、taro- kunが、太郎くんなのか、たろうくんなのか、タローくんなのか、タロウくんなのかわかりませんって。
そういえば、ふ~だってずっと漢字2文字だと思ってたけど、そっちもカタカナ?
(って、ブログで聞いてどうする)

1日中でも話をしていたいくらいだったんですが、
”さて、お散歩にいってくる”
と言って追い出されちゃいました。

相変わらずツレないなぁ・・・


でも今日は、ホントに久しぶりに話をすることができてハッピーな気分でした。
Thanks!  and wanna see you soon!!


Enjoy Red Light Center / Utherverse!!



アパートZABYでペットたちと戯れる(アニマル図鑑) 更新

さて、アニマル図鑑です。

アニメーション欄追記しました(2011/05/23)

Pets and Animals are now available in Prop Editor.

こんなつぶやきが流れていたので、確認してきました。
オウム三兄弟はずいぶん前からありましたが、犬や猫は初見です。


アニマル図鑑
Animal写真名称アニメーション
Utherverse Animals BatBatbat_ani
Bobby_JPN-5-21-2011-10-48-38-838.jpgBlack Catcat_sit0

cat_stand0
Utherverse Animals BrownCatBrown Catcat_sit0

cat_stand0
Utherverse Animals BeagleBeaglebeagle_sit0

beagle_stand0
Utherverse Animals ChihuahuaChihuahuachihuahua_sit0

chihuahua_stand0
Bobby_JPN-5-21-2011-11-29-1-505.jpgDorbelmanGoldenretriever_sit0

Goldenretriever_stand0
Utherverse Animals Golden RetrieverGolden RetrieverGoldenretriever_sit0

Goldenretriever_stand0

Utherverse Animals Hamster CageHamster Cagehamstercage_ani
Utherverse Animals Orange CatOrange Catcat_sit0

cat_stand0
Utherverse Animals Parrot GreenParrot Greenparrot_ani
Utherverse Animals Parrot GrayParrot Grayparrot_ani
Utherverse Animals Parrot RedParrot Redparrot_ani
Utherverse Animals PugPugpug_stand0
Utherverse Animals RottweilerRottweilerGoldenretriever_sit0

Goldenretriever_stand0
Utherverse Animals Santa ElfSanta Elfsantaself_ani0

santaself_ani1

santaself_ani2

santaself_ani3
Utherverse Animals White CatWhite Catcat_sit0

cat_stand0


Hamster Cage はまぁ許すとしても、Santa Elfはこのカテゴリーじゃないでしょ?!

黒ラブがいるんですが、黄ラブが居ないし。
色変えるだけだから黄ラブも追加してほしいなぁ~
でもなぁ、この黒ラブのしっぽは全然ラブらしくないです。
「カワウソのしっぽ(オッターテイル)」とも言われる太くてちょっとかまぼこみたいなしっぽは再現が難しいんでしょうかね。
ゴールデンのあの優雅なしっぽも残念ながら再現されていません。

ちなみにジャックも柴も居ないですが、ふ~や太郎タロウくんは元気なんだろうか・・・

アパートZABYでペット達と戯れる
犬たちに囲まれて、写真撮ってみました。
この子達、伏せやおすわりもできたらいいのにね

Enjoy Red Light Center / Utherverse Zaby Life!!





またひとり・・・

さて、フレンドリストに変化があるなぁと思ってチェックしてみたら、一人居なくなっていました。
切られたみたいですね、フレンド。
う~ん、その人と親しい友だちに聞いてみたんですが、何故自分が切られたのかは??です。
一言、XXだから切るねと言ってくれたら・・・
って、普通言わないですか。

まぁ、自分も最近数人自分のリストから削除させてもらってますし、別に切られたからと言って文句を言うつもりはありません。

以前にもブログに書きましたが、フレンドリクエストをacceptして以来、一度も話をしたことの無いメンバー(日本人ですが)を何人か削除させてもらいました。
リストに居る意味ないですよね?
ないですよね?


もうだいぶ前からですが、基本的に自分からフレンドリクエストをすることはありません。
特に理由があるわけではないですが、フレンドリストの数を増やすことに特段の意味を感じていないので、話をしていてビビッと感じるものが無い限り、自分からリクエストをして友達になってとお願いすることは無いんです。
(友達に紹介されて、フレンドになってあげてね、って言われた場合は別です。って、軟弱?)


何百人もの友達が居る事を誇らしく語る人もいて、それはそれで一向にかまわないのですが、たかだか50人でもそれぞれの友達の事、覚えていられないですもん。
歳ですかねぇ・・・

どうしてもまた話をしたいと思っている友達は1年以上会っていなくても、フレンドリストに残しています。
いつかまた話ができるのではと期待しているんですね。

たまにでも良いので、戻ってきてちょっと話に付き合ってくれると嬉しいです。

君と君と君! たまには顔を見せて僕と話をしなさい!! :P


Enjoy! Red Light Center / Utherverse!!




オンデマンドダウンローディングとキャッシュ


タイトル見て興味のない人はスルーしてくださいね。

My Calender的に日曜日は週の初めなので一応先週と書いておきますが、火曜日の定例パッチ以外に複数のパッチがリリースされました。

日本時間で日曜日17時現在のクライアントプログラムのビルドは1.09.3799になっています。
リリースされたのは日本の土曜日ですかね。

ビルド3771のリリースノートの記述通り、ローディングに関しては2回目以降、以前よりかなり速くなっていています。

ちょっと前からローカルへのキャッシング(ローンキャッシングじゃないですよ~)に関して何となく調べていたんですが、それらしいファイルがごっそり保存されているのに気がついていました。

初めて行くリージョンへ移動した場合にそのリージョンのマップやプロップ、テクスチャなどの情報をそのタイミングでダウンロードするというのがオンデマンドダウンロード方式です。
この最大のメリットはインストール時の時間短縮にあるのは間違いないでしょう。
このオンデマンドダウンロードが取り入れられる以前のRed Light Center / Utherverse のクライアントプログラムは、インストールにとても時間がかかって不評でした。
理由は簡単で、インストールの時にワールドの全てのマップやプロップ、テクスチャーをパソコン側にインストールしていたからです。
例えば絶対行くことが無い場所、例えば多くのJPメンバーは行ったことすら無いのではと思う、アンフィシアターとか墓地とか、等のマップも全てインストールされるわけですから、当然それだけ時間もディスク容量も食いつぶすことになります。
VWWの導入に伴い、最初に全てをインストールするという方式は実質不可能になりました。
日々増え続けるユーザーベースのプレイスポットの情報をインストールパッケージに含めるわけにはいかないからです。

初めて入る場所の場合は、その時点でマップやプロップ、テクスチャーなどをダウンロードすると言う方式を採ることにより、いつ新しいプレイスポットができてもそのエリアの情報をそのタイミングでダウンロードすれば良い。
これが、オンデマンドダウンロード(またはダイナミックローディング)方式なわけです。

この方式に変更後も、ローカルにキャッシュされた情報はクライアントプログラムの終了時に削除されていました。
なので、次回起動時に以前に行った場所へもう一度行っても、またダウンロードに時間がかかるという事の繰り返しで、Red Light Center/Utherverseはリージョンの移動に時間がかかってしょうがない、と多くのメンバーが感じていと思います。

長々と書いてしまいましたが、「それらしいファイルがごっそり保存されているファイルに気がついた」と書きましたが、これは以前もキャッシュされていました。
ただ、次にアクセスした際に上書きされていたんですね。

なぜか、多分理由のひとつはユーザーが勝手にテクスチャーなどを書き換えてユーザー間で共有されたりしたらかなわん、ということでしょう。
もちろん、テクスチャーやプロップ(構造物)などのアート的なものは著作権的な意味で保護したいということもあるでしょうね。

で、何を長々と書いているかというと、ローカル(自分のパソコン)にキャッシュする(テクスチャーなどを保存しておく)方法を変更したからね、という公式コメントがサポートフォーラムに投稿されていたということを書いておきたかったんです。

「暗号化して保存してあるから、ユーザーはこれらのデーターを改ざんすることは出来ないよ」
と書かれていました。

それらしいファイル」と書いたのは、拡張子が変わっていたり、中身をビューアーで見ることが出来なかったりしたからなんです。
ま、自分は別にハッキングするつもりはありませんが、そんなに強力に暗号化されているわけではないようです・・・ :P

というわけで、一度も行ったことのない場所へ初めて行った場合にマップその他の情報のローディングに時間がかかるのは以前のまま変わっていません。
ただ、ダウンロードされたそれらの情報は、クライアントプログラムを終了させてもパソコンにそのまま残り、リージョン情報に変化がなければ、次回もそのまま使い続ける方式になったのだと思います。
なので、クライアントプログラムを終了させても、次回起動後にまたその場所を訪れても、カナ速のローディングで移動が完了します。

実際の処理はもっと色々複雑であることは間違いありませんが、概ねそんな感じで、”どこへ行っても2回目以降はロードが早くなったよ”と実感できるのは、久々にUtherverseのヤッタネ! な改善だと思っています。

まだ、QAにも公開されていない超リアルバージョンの開発も進められているようで、ますます頑張ってほしいと思う週末の午後でした :)

Enjoy Red Light Center / Utehrverse!!








メンバーシップのキャンセルとプロフのアクセス禁止


ブログのアクセスキーワードを眺めていたら、こんなキーワードでこのブログにたどり着いた人が居るようです。

the path ' 404notfound.aspx?err=cancel' you requested could not be found

思うに、友達のプロフがある日突然アクセスできなくなって、
”う~ん、どうなってるの?!”
と検索したに違いないと思うんです。

で、Googleセンセにお伺いを立ててみたら、検索結果のトップにこのブログがありましたとさ :P

Topページに出ている他のサイトは全部英語のサイトみたいです。


ちなみに、Red Light Centerのプロフページにアクセスできなくなった場合、
上記のメッセージではなく
The path '//404NotFound.aspx?err=Disabled' you requested could not be found.
このようなメッセージが出ることもあります。
ちなみにさっきのも同じように赤く強調表示してみると、
the path ' 404notfound.aspx?err=cancel' you requested could not be found
こうですね。

cancelと表示されているのはアカウントをキャンセルした場合で、一時的にプロフをメンバー全員に対してアクセス禁止にしている場合がDisabledでしょうね。

だから、残念ながら友達のプロフにアクセスしてcancelのメッセージが出てきたら、その友達はもうメンバーではないということです。

まぁ、別のアカウントを取り直して、別の名前で戻ってくるということも考えられるわけですが、それぞれの事情があるでしょう。

別の名前で戻ってきても何となく分かってしまい、そうじゃないかなぁと思うこともあるのですが、相手からカミングアウトしない限り、それは話題にしないことにしています。


ちなみに、Red Light Center / Utehrverse のプロフページを一時的に閉鎖(Disabled)するのは
2011051401.png
この設定です。


Enjoy Red Light Center / Utehrverse!!




Q&A

--------------------------------
 はじめまして
●○●といいます。
red light centerに興味をもって
いたところ、こちらのブログを拝見しかなり参考になりましたが、未だ疑問に残る点があるのでメールした次第です。
まず、日本人人口はどの程度なのでしょうか?日本人だけが集うような所などがあるのでしょうか?
次に、会話は英語のみで日本語は利用できないのでしょうか?

以上になりますが、よろしければ
お返事ください。
失礼します。
--------------------------------


はい、ブログのフォーム経由で問い合わせいただきました、

う~ん、日本人だけが集まる場所、あるみたいですけど、せっかくだから世界中の人と話しをして色々な楽しみ方を教えてもらったらいいのでは?

日本人人口ですか。全体のメンバーに対する比率はわかりませんが、ワールドで街の中を歩いていても日本人とすぐに分かるメンバーに会うことはそんなに多く無いですよ。

日本人みたいな名前だけどはなしをしてみたら違うと言うケースは多いと思います。

まずは日本人の友だちを一人二人作って、そこからネットワークを広げていくというのが良いんじゃないでしょうか。
外人サンとも積極的に話をしてみましょうよ。

チャットでいわゆる日本語文字は使えません。
アルファベット打ちが一般的ですね。
メモ帳とかエディターを開いておいて、そこに日本語文字で入力した文章をチャットボックスにペーストすれば日本語OKです。

ただ、LanguageFree ゾーン以外でLocalChatに日本語を使うのは避けたほうが良いですよ。

LanguageFreeゾーンはウェルカムセンターとかZabyロビーです。

Enjoy Red Light Center / Utherverse!!





Utherverse クライアント  1.09.3771リリース情報

Utherverseが運営するオンラインゲーム RedLightCenter/Utherverseのクライアントプログラム修正パッチリリースノートの私的な和訳です。


====================
Client Build 1.9.3771リリースノート
  • リソースローディング機能の大幅な性能向上により全面的なパフォーマンスが向上します
  • Propローディング処理の性能向上により、リージョン移動にかかる時間が短縮されます
  • 日光浴アニメーションが追加されました!チャットボックスに/tanとコマンドを入力することで利用可能です。
  • ローディングバーが2本表示されるようになりました。下側のバーは全体のローディングの進捗を示し、上側のバーは個々のデーターローディングの進捗を示します
  • リージョン移動中にスクリーンロックやスクリーンセーバーが起動した場合のローディングに関する問題を修正しました
  • Propエディターで作業中にスクリプトが機能するようになりました。スクリプトを機能させるために、リージョンに入り直す(リロードする)必要はありません
  • スプライト、エミッターが正常に動作するようになりました
  • アニメーションテクスチャに関する機能向上と不具合対策を行いました


With some of the Resource changes, you will see a bit of slowness with new loads, but after 2-3 region changes, you'll be moving much faster than any time previously.
リソースの変更があるため、最初の1回のローディングには時間がかかる場合があります。2,3回リージョンの移動を繰り返すと、以前よりかなりロードが速くなるでしょう。
====================

サポートフォーラムにアップされたリリースノートです。
ちなみに、この投稿の後に更にパッチがリリースされているようで、本日23時現在のビルド番号は1.09.3774になっています。


試してみました。
初回、トランスポートからストリートへでるのに約2分かかりました。
ありゃりゃ?と思ったのですが、以前のようにプログレスバーが止まってなかなか動かないと言う状態ではなく、上側のプログレスバーがグリグリ往復を繰り返し、下側のプログレスバーがじわじわと進むという感じで、ユーザーにとっては、なにかやっているなと感じさせる動作になりましたね。
止まって動かないというのは、やはり不安を感じさせますから。

で、数回トランスポートに戻ってはストリートへ出るという事を繰り返してみましたが、2回目以降は20秒以内でストリートの景色が表示されます。
うん、前よりだいぶ快適。
例によって、Gay Alley~Alley~Streetとぐるり一周してみました。
それぞれのリージョン移動は概ね15秒以内。
一周して戻ってきたStreetは10秒足らずで表示されました。

こりゃぁ快適~ と思ったのですが、自分のZabyに行こうとしたら固まりました。
仕方なくクライアントプログラムを強制終了してログインし直すと・・・
見事にプログレスバーが真ん中あたりで止まったまま、ピクリともしません (>_<)

リペアを実行してからもう一度様子を見てみます。


あ、そうそう。
Streetに立ってあたりを眺めていると、煙がモクモクと湧き上がってメンバーのアバターが現れます。
まるで忍法のようです。

Streetだけ?
特定のメンバーだけ?
なんだかよくわかりませんが、ちょっと面白い効果です。

遊んでるなぁ、Utherverse :)



ダメでした。
リペア1回実行後に再起動しても全く同じ状態でプログレスバーはいきなり真ん中で止まったままです。

さて、どうしたものか・・・

Enjoy できないよぅ Red Light Center / Utherverse!!


<追記>
Orientation を Anything Goesに変えてログインしてみたら一発でログイン出来ました。
といっても、Orientation変更の効果なのかどうかはわかりません。
次回、またプログレスバーが進まなくなったら試してみます。

なお、/tan コマンドは右にアクションメニューが出ますが、アバターは突っ立ったままです。
どうして、QAでちゃんと動いているのにプロダクションへ持ってくると動かなくなるんだろう。
Utherverse七不思議のひとつ。

</追記>




Free Zabyの運用について 続報


さて、Utehrverse CEO自らFree Zabyの運用についての公式見解をサポートフォーラムに投稿しています。



フォーラムへのブライアンCEOの投稿



詳細は読んでいただくとして、要約すると
  • 規約に従い、VIPが所有できるFree Zabyは1つとする
  • 既存メンバーについては特例として、最大4つまでFree Zabyを所有することが可能
  • 4つを超えるFree Zabyを所有している場合、そのFree Zabyはロックされ入室できなくなる(どの4つを継続して使用するかは、選択できるようにすることを検討する)
  • ロックされたFree Zabyは有料制に移行し、レンタル料を払えばロックを解除する(レンタル料金については検討中だが、格安にする予定、一番安い有料Zabyと同等?)

大体、こんな感じです。
一番安いZabyは1週間10Rayですから、ロックされても大きな痛手は食らわずにZabyの入れ替え等できるようです。

ひと安心ですね! J

Enjoy Red Light Center / Utehrverse!





Free Zabyの運用について

 さて、ちょっと動向が気になるポストがフォーラムに投げられていました。

Red Light Center/UtherverseのVIPメンバーになると自分の部屋、Zabyをレンタルすることができます。
Zabyには無料でレンタルできるFree Zabyと有料Zabyがあります。
無料で借りられるFree Zabyは全てワンフロアー&ワンルームタイプで、キッチンの有無やバルコニーの有無などで何タイプかあります。
有料Zabyはワンフロアー複数ルームのモノから、2フロアー&広いバルコニー&庭付きのモノまで10種類以上あり、安いものは週に10Raysでレンタルすることが出来ます。
最も高額なのは「Country House Zaby」というタイプで、一度に入れるメンバー数は200人(Free Zabyは定員5人)と巨大なキャパシティーで、週に125Raysが請求されます。
月額にすると500Rays(約$35)で、VIP料金($20)よりも高額です。

いままで、Free Zabyはほぼ無制限に幾つでもレンタルすることが出来ました。
なので、複数のFree Zabyを所有してさまざまにデコレーションを施し、さらにそれぞれのZabyをリージョン移動スクリプトで連結し、高額Zabyをはるかに凌ぐような広大なプライベート空間を作り上げているVIPメンバーも多いようです。


かく言う自分も、全くデコレーションをしていないZabyも含めると8つのFree Zabyを所有していたりします。


冒頭に書いたZabyに関する気になる投稿というのは、クライアントプログラムを起動したときに確認することができる(バージョンが上がると起動時に表示される)TOS(Term Of Service)の「Ⅳ.ALL ABOUT ACCOUNT」の4項の以下の記述に関するものです。

4. Each VIP and Universal VIP account comes with ONE FREE Zaby (personal space) that you are licensed to use during the time you remain a paid-up Member. (以下省略)

おそらく、多くのメンバーはこんなTOSを真面目に読んだりしないと思いますが、「Accept」ボタンを押した時点で書かれていることを承諾したことになるのは、一般的なソフトウェアライセンスの使用許諾契約と同様です。



で、原文にも「ONE FREE Zaby」とわざわざ全部大文字で強調表記されていますが、VIPメンバーがレンタルできるのは1つの無料Zabyだということです。

プロフのZabyレンタルシステムも既に修正が加えられているようで、無料Zabyをレンタルしている場合、レンタルシステムのZabyタイプ選択リストにFree Zabyは表示されなくなっています。
これがいつから変更になったのかわかりませんが、今新規にメンバー登録してVIPになり、Zabyをレンタルする場合、無料のZabyはTOSに則り1つしかレンタルすることができないのです。

気になるのは複数の無料Zabyを現在既に所有しているメンバーたちに対しては今後どのような対応が取られるのかということです。
借りたもん勝ちでそのままというのでは、1つしか借りることが出来ない新しいメンバーから”不公平だ”というクレームが付く事は必至です。
かと言って、膨大な時間をかけて創り上げてきたZabyを取り上げられてしまうとしたら、デコレーションに没頭してきたでデコマニアやデコレーターが黙っていないでしょう。

このへん、Utherverseがどうするつもりなのかという公式なアナウンスはまだ出ていないようです。

まぁ、最近自分のZabyに全く足を踏み入れていない自分としては、今のデフォルトZaby以外は無条件没収されても何も問題ないですけどね。

複数のZabyを所有しているメンバーの方は、今後のUtherverseのアナウンスに注意が必要かもしれません。

Enjoy Red Light Center!








ビーチでくつろぐ



さて、ここ数回のクライアントプログラムのアップデートでリージョン移動時の各種ダウンロードに要する時間が徐々に短くなってきているように感じます。

特に、テスター向けのるQA(品質保証)サーバーの最新のビルド「1.09.3762」では、その傾向が顕著で、ローディングのプログレスバーの進み具合が結構サクサクと動いていくのがちょっとイイ感じです。

もちろん、初めて移動するリージョンの場合は今までに近い感じでローディング時間がかかります。
青いプログレスバーがスッスッと動くのは2回目以降です。


”Huge improvement to Resource Loading that will improve performance across the board.”
なんてリリースノートに書かれても、
”あぁ、またいつもの大風呂敷ね :P”
と思いがちですが、今回は大いに改善の兆しあり! です。

ただ、(って持ち上げてみたり落としてみたり)なんといってもQAサーバーは人が少ないので、本番サーバーに比べると負荷がメチャメチャ低いということを考慮しておく必要があるかも知れません。



ついでと言ってはなんなんですが、まだ公開されていないテスト中の機能がちょっと面白かったのでサワリだけ・・・
う~ん、こんなコトしているとアカウント停止を喰らうかなぁ・・・

Boby3000-5-5-2011-17-22-55-545.jpg Boby3000-5-5-2011-17-23-54-181.jpg Boby3000-5-5-2011-17-29-10-816.jpg
左側の2枚はLagoonの飛び込み台に寝そべっているところ、
右の1枚はVancouverBeachの岩の上に寝そべって背中を焼いていところです。
ビーチの砂浜にマットを敷いてくつろいでいるPICにしたかったんですが、ビーチマットは出せません(;_;)


これは、「/lounge」または「/tan」というコマンドによるアクションです。
と言っても、ただうつ伏せに寝ているだけですけどね。
ラウンジって動詞でブラブラするって意味があるんですね、知らなかった。
タンと言えば仙台の牛タンですよねぇ :P

あ、日焼けですか。 (すみません、オヤジなもんで・・・)


画面右側には他のアクション同様にメニュー枠が有るんですが、ご覧のとおり今のところメニューで設定できる項目はありません。
うつ伏せだけじゃなくて仰向けも欲しいですよね。
ついでに横向きもあって、彼女の膝枕なんてできたらいいなぁと思いますが、どうでしょう?(あっ、ずっと彼女居ませんけど、何か?)

カメラワークもまだ問題があって、コマンドを叩いた瞬間に自分の姿がウィンドウの下へ向かってフェードアウトします。
視点を動かしてぎりぎり捉えられるのが上の写真の状態で、自分の姿をウィンドウの中央に持ってくることが出来ません。
ちょっと視点がずれるとフレームから外れてしまうのが難点です。
ま、リリースまでにはちゃんとウィンドウの中央になるように調整してくる事を期待しておきましょう。

Wish Listに「膝枕もできるようにしてくれ!」って書きたいんですが、英語でなんて言うんでしょうね。

Enjoy Red Light Center !!






    




初体験 金縛り


普段、あまりオカルト系にビビらないボビーですが・・・

あれは何だったんでしょうねぇ。

明け方にふと目が覚めると、胸の上にとんでもない重い何かが乗っかってました。
上半身を動かすことが全く出来ませんでした。

え~~ 何! と声を出そうとして、全身に恐怖感が走りませいた。
声が出なかったんです、マジ。


胸の上に手を結んでいると悪い夢を見るとか言うじゃないですか。
でもね、胸の上に手を置いていたんですよ。
必死で左右の人差し指で十字をつくって、
”消えろ!消えろ!’って

でも自分の声が言葉になっていないことがはっきりと分かったんです。
ただ単に呻いているだけ・・・

”いおえ、いえお・・・”

そんなかんじで。
唇が硬直しているのが、夢のなかではっきりとわかりました。


マジ、恐ろしかったんです、
カラダがまったく動きませんでした。


時間にして数分のことだったと思うんですが、こんな経験初めてです。

う~ん、寝るのが怖い・・・


だれか、一緒に寝ょ~



って、絶対ネタじゃ無いですから。
マジでビビったんですから。
生まれてはじめての金縛りだったんですから。
ホントに怖かったんですから。

怖かったんだよ~~~~~~




どうも最近、山が崩れるとか金縛りとか、怖い正夢を見る機会が多くて・・・
夢をみたくないボビーでした。



プロフィール

Bobby_JPN

Author:Bobby_JPN
アダルトバーチャル3Dオンラインゲーム
Red Light Centerの歩き方、楽しみ方などをアトランダムに書き綴っています。
貴方も一度遊びに来てみませんか?


UtherverseのBobby_JPNプロフページ


イチオシサイト
カテゴリ
Alley (2)
最近の記事
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

And so on!

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Yahoo Search
DMMアダルト エスワン ナンバーワンスタイルch
pressblog
無料動画CS
無料動画CSでは無料サンプル付きで紹介しております。
アダルト案内
アダルト案内ランキングでアダルトサイトを紹介しております。
エッチ小説
大人の官能をじっくり味わえるエッチ小説お勧めサイトばかりです!
ライブチャットランキング
ライブチャットサイトをランキング形式で紹介しております。
アダルト動画VISTA
手広くアダルト動画ネタを紹介しています。
エロ動画MX
管理人厳選紹介、お勧めエロ動画リンク集です。
エロ動画検索
エロ動画検索では世界中の様々な動画を検索することができます。
アダルトライブチャット一覧
アダルトライブチャット徹底比較:ランキングサイト
エロ動画特集
エロ動画特集はヌケルサイトのみ集めました!

人気アダルトランキングのA-Ranking 
クツログ
ブログランキング【くつろぐ】

 
BBS7.COM
MENURNDNEXT

人気ブログランキングへ
リンク

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!


QRコード
QR
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。